• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 577
  • 公開日時 : 2018/04/05 13:50
  • 更新日時 : 2018/06/20 12:59
  • 印刷

盗難および偽造キャッシュカードによる被害を受けた場合、補償はされますか。

回答

個人のお客さまが盗難および偽造キャッシュカードによりATMで被害に遭われた場合、預金者保護法の趣旨にしたがって補償を行います。
被害に遭われたお客さまは、ただちに警察署にお届出をお願いします。
 
※お客さまに「故意」、「過失」があった場合は、被害額の一部または全額を補償いたしかねる場合があります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

カテゴリーから探す